最新記事一覧
(07/01)Googleアドセンス紹介プログラムが2008年8月で終了。
(05/14)[A8.net]最低報酬支払額引き下げを含む2点の新機能追加。
(05/09)「バリューコマース」が最低支払い金額引き下げと振り込み手数料無料化へ。
(02/15)Google アドセンス 日本語版公式ガイドブック(PDF)が公開されました。
(02/02)Googleのオフィスでアドセンス初心者セミナーが開催されます。
(01/21)ブログオーナー向けポイント獲得サイト「ブログポイント」
(01/09)Google アドセンス 紹介プログラムのボーナス報酬システムを近日変更。
(12/27)Amazonアソシエイトからのアカウント停止メールに驚く。
(12/21)Google アドセンス ”広告の管理”に非表示機能を追加。
(12/18)あなたのブログの文章を分析して表情や性格などを発見できるブログパーツ「emo(エモ)」
(12/13)Yahoo! ブロガーやサイト管理者のための「Yahoo!ウェブオーナーセンター」を公開。
(12/12)「Google アドセンス」同一ユニット内でのスクロールによる複数広告表示をテスト中。
(12/11)Google アドセンス 新しい広告管理機能リリース。
(12/02)「Live Search」のウェブマスターツール「Live Search Webmaster Center」β版リリース。
(12/01)指定したURLの人気・注目エントリーを表示する「はてなブックマークウィジェット」
(11/27)無料SEO診断ツール「Dipper」で自分のサイトのSEO現況を知る。
(11/16)「Google アドセンス」”うっかりクリック”を防ぐ新広告フォーマットに変更。
(11/11)複数のASPのコードを混在させたアフィリエイト広告コードを作成できるソフトウェア「アフィリサーチ」
(11/05)seesaaからアフィリエイト対応ムービーブログパーツ「ブロピタ(Blopita!)」リリース。
(11/02)ブログ記事の下部に☆マークでレーティング機能を付与して読者に”格付け”してもらえる「Outbrain Ratings」


Top Google アドセンス ;>Google アドセンス 新しい広告管理機能リリース。
2007年12月11日

Google アドセンス 新しい広告管理機能リリース。

Googleが先日から告知していたように、サーバーサイドでの新しい広告の管理機能がいよいよ使えるようになりました。

アドセンスユーザーにとって、広告管理が大きく変化するこの便利な機能使えるよう、早速設定してみました。

Google AdSenseの新機能「広告の管理」は、アドセンスにログイン後、AdSense設定→広告の管理を開きます。

この管理方法になってから何もしていない場合、当初は空の設定ページが開きます。


adsense_広告の管理_01.JPG


ここで広告を管理できるようにするには、新規で広告ユニットを作成するか、既存の広告コードを変換する必要があります。

新規広告ユニットを作成して、今後この画面から広告ユニットのスタイルを変更したい方は”新しい AdSense ユニットを作成”をクリックして、いつものようにアドセンスの広告ユニットを作成してください。

既にサイトなどに貼ってある既存の広告ユニットを管理できるようにするには”以前の AdSense コードをインポート”をクリックして広告コードの変換を行います。

今回は既存のコードを管理できるようにしてみました。

「以前の AdSense コードをインポート」をクリックすると、「AdSense ユニットのインポート」という画面が表示されます。

この中の”以前のAdSenseコード”と書かれたテキストボックス内に、現時点でブログに貼ってある広告コードなどをコピペし、”AdSense ユニット名”を21文字以内で付けたら「保存してコードを取得」をクリックします。


adsense_広告の管理_02.JPG


ユニットが保存され、管理機能に対応した新コードが表示されます。


adsense_広告の管理_03.JPG


この新コードを元の場所にあった広告コードと置き換えて貼り付ければ、今後、広告の管理画面でスタイルを変更するだけでコードの貼り替え無しに色や角のスタイル、チャネルなどが簡単に変更することができます。

広告の管理にアクセスしてみると、先ほど作成した広告名が表示されるようになっているはずです。


adsense_広告の管理_04.JPG


実際に変更を加えたい場合は、広告一覧の右側にある「広告の設定を編集 »」をクリックして行います。

広告の設定を編集 »をクリックすると、新規作成とよく似た変更画面が表示されます。


adsense_広告の管理_05.JPG


ここで変更できる項目は、カラーパレット、フォーマット、代替え広告などの詳細、チャネルとなっています。

項目を好みのものに変更したら、中程にある「この AdSense ユニットをプレビュー」をクリックしてみましょう。

実際に表示される広告ユニットがポップアップでプレビューされます。


adsense_広告の管理_06.JPG


スタイルなどがOKならば、最下部の「設定を保存」をクリックすれば作業完了です。

あとは何もしなくても、所定の位置にある広告は変更されたカラーなどになります。

(ここでの変更は10分程度で反映されるようになっています。)

広告の管理トップでも、各広告ユニットのコードを再取得したり、サイトに貼った状態でのプレビューを確認することができます。


adsense_広告の管理_07.JPG


以上のように、初期設定だけしっかりやってしまえば、頻繁にブログのデザインを変更する方などでも、ブログテーマに合った広告ユニットのスタイルを非常に簡単に変更することができます。

広告デザインまで変更するのが面倒でブログもそのままだった・・というような方でも、これでいろんなサイトデザインにチャレンジしやすくなりますし、広告効果の確認でいろんなカラーリングを試したりするのも容易になります。

新機能をフル活用できるよう、既存の広告ユニットを全て「広告の管理」にて管理できるようにしておくことをお奨めします。


AdSense ヘルプ センター:新しい広告管理の概要


<関連記事>


■「Google アドセンス」の広告デザインやチャネル変更が数週間後にはサーバーサイドで可能になります。

■「Google アドセンス」”うっかりクリック”を防ぐ新広告フォーマットに変更。

■Google アドセンスの広告ユニット取得時に”角のスタイル”が選択可能に。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、

    エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう

▼2800社以上の広告主の中から、

  ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


ボタンひとつで検索順位をチェック&蓄積






ブログを書けば謝礼がもらえる!?プレスブログ入会キャンペーン実施中!!



ブロガー必須のツールが登場!

ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ一斉揃載されるようになります。登録無料
登録はこちら


ブログでクチコミ!

B-Promotion(ビープロモーション)


FC2カウンタープログラム


アフィリエイト・プログラムといえば >> リンクシェア・ジャパン

アフィリエイト の JANet その他のASPはこちら
アフィリエイトで稼ぐ!をやってみよう。 Topページへ戻る

posted by rise at 23:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | Google アドセンス この記事をはてなブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
 

この記事へのコメント
こんにちはコメント
ありがとうございました。
私は諸事情により、
今はとなるネカフェのPCから
アクセスしております。
グーグルアドセンスは、
先日やっとのことで合格したのです。
今は携帯のクレジットカードブログにも
広告を記載しようと考えてますが、
うまくいかないんですね。
Posted by カスタム at 2007年12月19日 18:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


Yahoo!、Googleの上位表示に効果的!掲載率99%以上の登録代行サービス!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。