最新記事一覧
(07/01)Googleアドセンス紹介プログラムが2008年8月で終了。
(05/14)[A8.net]最低報酬支払額引き下げを含む2点の新機能追加。
(05/09)「バリューコマース」が最低支払い金額引き下げと振り込み手数料無料化へ。
(02/15)Google アドセンス 日本語版公式ガイドブック(PDF)が公開されました。
(02/02)Googleのオフィスでアドセンス初心者セミナーが開催されます。
(01/21)ブログオーナー向けポイント獲得サイト「ブログポイント」
(01/09)Google アドセンス 紹介プログラムのボーナス報酬システムを近日変更。
(12/27)Amazonアソシエイトからのアカウント停止メールに驚く。
(12/21)Google アドセンス ”広告の管理”に非表示機能を追加。
(12/18)あなたのブログの文章を分析して表情や性格などを発見できるブログパーツ「emo(エモ)」
(12/13)Yahoo! ブロガーやサイト管理者のための「Yahoo!ウェブオーナーセンター」を公開。
(12/12)「Google アドセンス」同一ユニット内でのスクロールによる複数広告表示をテスト中。
(12/11)Google アドセンス 新しい広告管理機能リリース。
(12/02)「Live Search」のウェブマスターツール「Live Search Webmaster Center」β版リリース。
(12/01)指定したURLの人気・注目エントリーを表示する「はてなブックマークウィジェット」
(11/27)無料SEO診断ツール「Dipper」で自分のサイトのSEO現況を知る。
(11/16)「Google アドセンス」”うっかりクリック”を防ぐ新広告フォーマットに変更。
(11/11)複数のASPのコードを混在させたアフィリエイト広告コードを作成できるソフトウェア「アフィリサーチ」
(11/05)seesaaからアフィリエイト対応ムービーブログパーツ「ブロピタ(Blopita!)」リリース。
(11/02)ブログ記事の下部に☆マークでレーティング機能を付与して読者に”格付け”してもらえる「Outbrain Ratings」


Top Google アドセンス ;>低単価広告を排除せよ!「Google Adsense ブラックリスト日本版 」
2007年01月24日

低単価広告を排除せよ!「Google Adsense ブラックリスト日本版 」

NHKスペシャルでも取り上げられ、アフィリエイト初心者の方も大きな関心を寄せているGoogle アドセンス。

放送を観ていない方もご安心ください、「お気楽に真剣に--目指すは自立主婦!」のOh!kei さんの情報によれば、今夜0時に再放送があるようです。

人気blogRanking

さて、前回の記事で、日本のアドセンスはそんなに効率よく稼げないようなことを雑感を交えて書きましたが、そういった低単価クリックを排除(フィリタリング)することを支援するツールがあります。

有名ニュースサイト「GIGAZINE」の記事で知ったサイト、「Google Adsense ブラックリスト日本版 Beta」です。

なにができるサイトかと言えば、Googleアドセンスでクリック単価が安い(1クリック10円未満とか、とにかく低単価のもの)広告主のURLをみんなで報告しあってリスト化し、集まったURLをアドセンスの管理画面からフィルタリングを行うことによって、低単価の広告を自分のサイトから排除してしまおうという試みです。

すでに海外ではあったようなのですが、日本のサイトには日本の広告が載るため、日本語でこのようなサイトがリリースされるのを待っていたところでした。

”低単価広告”は、2ちゃんねるの「AdSenseでクリック単価が安い広告主」というスレッドから提供されているようで、実際にアドセンスを利用されている方々の情報が集まっています。

利用方法はごく簡単ですが、サイトカテゴリや広告タイプなど細かくジャンル分けされた情報を取得することができなかなか便利です。

サイトカテゴリは、ゲーム、アフィリエイト、Web制作、ソフトウェア、ビジネスなど12項目に分かれています。

広告のタイプは

MFA:安い単価でアドセンス広告を出し、高い単価の広告をクリックさせることを目的としたサイト。

LCPC:何かに登録させたり、何かを購入させたりするために作られたサイトへの誘導を目的にしたサイト。

情報商材:基本的に実質価値のない情報を、高額で販売しているサイト。

となっています。

例えば、このブログで低単価広告を排除しようと思ったら、カテゴリを”アフィリエイト”、タイプを”全て”と選択します。

”上記の条件でリストを作成する”ボタンを押せばズラーっとURL一覧が表示されますので、それをアドセンスのフィルタ入力欄にコピペするという具合です。(この設定で31件のURLが出ました。)

filter_02.jpg

アドセンスのフィルタ管理を使うには、ログイン→AdSense 設定→フィルタと進み、「コンテンツ向け AdSense」「検索向け AdSense」を選択、下部のテキストボックスにそれらのURLを1行ごとに書き込み、最後に”変更を保存”ボタンをクリックするだけです。

filter_01.jpg

アドセンスのヘルプにも書いてありますが、これらのフィルタは概ね48時間程度で反映されます。

このサイトは、ユーザー登録すれば自ら低単価広告のURLを報告できたり、URLの検査を行うなどに参加することが可能となっています。

これがどう成果に反映するのかは今後のお楽しみですが、1枚モノのかなり手抜きなページに商材の広告が載ってたりする広告が、自分のサイトに載らなくなるかも・・と思えば感謝したくなるツールですね。

今後ユーザーがどれだけ増え、どれほど精度を増したURLが集まるのか注目したいです。

<関連記事>

■コンテンツ連動広告の間違った?稼ぎ方。

■Googleアドセンスで90万円稼ぐアメリカのお兄ちゃん。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、

    エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう

▼2800社以上の広告主の中から、

  ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

★彡アナタの"お気に入り"商品2万円分をブックマークで即応募







ブログを書けば謝礼がもらえる!?プレスブログ入会キャンペーン実施中!!



ブロガー必須のツールが登場!

ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ一斉揃載されるようになります。登録無料
登録はこちら


ブログでクチコミ!

B-Promotion(ビープロモーション)


FC2カウンタープログラム


アフィリエイト・プログラムといえば >> リンクシェア・ジャパン

アフィリエイト の JANet その他のASPはこちら


人気ブログランキング にほんブログ村 アフィリエイトブログへ fc2rank.gif ranQ80-15-1.gif
アフィリエイトで稼ぐ!をやってみよう。 Topページへ戻る

posted by rise at 20:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | Google アドセンス この記事をはてなブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
 

この記事へのコメント
こんばんは〜

これはいいツールですね。

載せたくない広告は確かにあります。
URLリストがあれば、フィルタリングで自分で設定してしまえばいいですしね。

まぁ、アドセンスに厳しい審査・罰則があるように、Google側で、広告も審査をして欲しいと思うのですがw
Posted by poooor at 2007年01月25日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック


Yahoo!、Googleの上位表示に効果的!掲載率99%以上の登録代行サービス!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。